ロマサガRS SSガラハド「念願のアイスソード」の驚異的な性能

広告

Romancing SaGa Re univerSe

SSガラハド「念願のアイスソード」を選択するべき

現在、ロマンシングサガⅠのイベント開催中でSSスタイルのガラハド「念願のアイスソード」orロマサガRS初の大剣SS武器となる「アイスソード」のどちらか一つを選択して入手することができます。本編のロマサガⅠでもアイスソードを装備したガラハドを仲間にするか、ガラハドを殺してアイスソードを奪い自分の好きなキャラクターに装備させるか選択することができました。今回のイベントはその本編になぞった選択となります。

 

自分で検討した結果、SS大剣と言えどそこまで強力ではなく、S大剣「力+」で十分代用可能であり、SSガラハド「念願のアイスソード」を選択した方が良いと判断しました。念のため攻略サイトでどちらを選択したほうが良いか確認し、やはりSSスタイルの方が良いという評価だったので、安心してSSガラハド「念願のアイスソード」に交換しました。

ゴールドピースが不足していて、スタイルLv43での性能になってしまいますが、ご了承ください。それでもアホみたいな火力をたたき出してくれますので、皆さんも大剣ではなくSSガラハド「念願のアイスソード」に交換してください。

知力補正がめちゃくちゃ低いので「冷たい風」と「冬の嵐」のダメージは雀の涙くらいしか出ないと思っていましたが、どうやらダメージ量は腕力に影響されるようです。腕力が上昇してきて腕力補正の高い陣形にしたら、とんでもないダメージを出すようになってしまいました!

SSガラハド「念願のアイスソード」はアビリティにパワーチャージⅡ(バトル開始時にBP回復+2)を所持しているので、Round1に「冷たい風」を使用しても、1ターンキルでRound2に進めれば戦闘開始時に「冬の嵐」を全力AUTOで使用してくれるのです。その後は「冷たい風」を連打するだけのマシーンとなるので冷属性の多いステージではめちゃくちゃ強力なスタイルとなります。ブルーやコウメイのライトボールの冷属性Verということです。

VH-15-2-4.黒き塔・上層

ここのステージに出て来る敵は全員、冷属性が弱点になっているのでガラハドがめちゃくちゃ活躍できるステージなのです。Round1を1ターンでキルすればガラハドはRound2開始時に「冬の嵐」を全力AUTOでも使用してくれて、この威力です。Round2はガラハドの一撃で敵は全滅してしまいます。しかも「冬の嵐」はファスト攻撃なので敵・味方に行動させることなく、最初に行動して殲滅させるので他の仲間はBPを貯めることができます。

その後のRound3でも消費BP2の「冷たい風」でもこの威力です。

スタイルLv43のガラハドでこの威力ですからLv50にして育成完了すれば、とんでもない冷属性モンスターになることでしょう。今後の冷属性が弱点の多いステージではガラハドが引率役に最適となるので、大剣武器ではなくSSスタイルのガラハドを選択することをオススメします。

広告

著作権

2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Powered by Akatsuki Inc.
ILLUSTRATION: TOMOMI KOBAYASHI
当該作品の転載・配布は禁止いたします。

広告