ルーフボックスのメリット・デメリット 燃費は悪くなるか?

広告

ルーフボックスのメリット・デメリット

ヴェルファイアにTHULE モーション XT XXL ルーフボックスを取り付けてから2カ月近くが経過してきて、ルーフボックスを購入して良かったところと悪かったところが分かってきました。

過去記事:ヴェルファイアにTHULE モーション XT XXL ルーフボックスを取り付ける

ルーフボックスのメリット

  • ①荷物の積載量がUPする

もうこれ以上でもこれ以下でもありません。

  • 駐車場で自分の車をすぐに見つけることができる

これは意外なメリットでした。何百台と駐車できる広大な駐車場では自分の自動車を見つけるのが大変だったりしますが、ルーフボックスを含めると高さが2,5mもありますので、100m先からでも自分の車の位置が分かります。

ルーフボックスのデメリット

  • ①高さ制限のために利用できない場所がある
  • ベースキャリアのバーによって走行中の風切り音がうるさい
  • 燃費が悪くなる
  • ④取り付けたらもう外せない

①高さ制限のために利用できない場所がある

車体の全高1,935mm+ベースキャリア140mmくらい+THULE モーション XT XXL ルーフボックス470mm=2545mm

スペック上では合計の高さは2,545mmなのですが、実際にメジャーで測定すると2,400mm程度で高さ制限2.5Mのトンネルを余裕で通過することができました。

マクドナルドのドライブスルーはギリギリ大丈夫です。

普段、私はガソリンを1カ月に2回満タンにするのですがついでに自動洗車機で洗車していました。ところがルーフボックスを載せたことで、高さ制限のためこの自動洗車機を利用できなくなりました。

また立体駐車場では注意が必要です。特に都内では2mの高さ制限がある場合が多いので利用前に確認しないといけません。

場合によっては低いトンネルもなかにはありますので、知らない土地を走る際にはトンネル突入前にトンネル上部に記載されている高さを確認しないと、トンネル突入時にガツーーンとぶつけてしまいます。

②バーによる走行中の風切り音がうるさい(➡問題なかった)

この件に関しては私の場合は風切り音が小さくなるように改良されたアルファード/ヴェルファイア 適合バー ウイングバーEVO7115を使用しているからか、走行中に音が全く気になりません。アルファード/ヴェルファイアの静粛性能が高いため、風切り音を感じない可能性もあります。

③燃費が悪くなる(➡問題なかった)

THULE モーション XT XXL ルーフボックスは中身が空っぽでも本体重量が25.5kgあります。また空気抵抗も増すために燃費が悪くなることが予想されました。そこでルーフボックス取り付け前と後で燃費がどのくらい落ちるのか検証してみました。

ルーフボックス取り付け前

総走行距離は3年間で42328kmになり、1Lあたり9.8kが実燃費です。私の車はハイブリッド車ではなくガソリン車になります。急発進はしない、ブレーキペダルよりもエンジンブレーキを多用するエコ運転を心がけていますので、燃費はいい方だと思います。

ルーフボックス取り付け後

ルーフボックス取り付け後に一旦、平均燃費をリセットして計測開始しました。

総走行距離43009kmー42328km=681kmしか走っておりませんが燃費はルーフボックス取り付け前と同じ9.8km/Lでした。

意外にも燃費には影響がほとんどないみたいです。

④取り付けたら外せない

正確にはベースキャリアだけ残してルーフボックスだけ外すことが可能です。

ガレージの天井にルーフボックスをこんな感じにして保管するらしいです。そして使用するときにまたベースキャリアに取り付けることになります。

取り付け自体は5分くらいなんですけどTHULE モーション XT XXL ルーフボックスは大きすぎて一人じゃ持てないし、天井につるすのなんてめんどくさすぎて無理無理。普通ガレージなんて持ってないし。

地面に下ろしておくのも邪魔だし、結局載せたままが一番です。今のところキャンプのときだけ使用するので1年に数回というところでしょうか。あとは遠方の友人が家族で宿泊しにきたとき荷物たくさん持ってくるでしょうから、収納で便利というのはあります。

結論としてはルーフボックスはなくても不便だけどあっても不便。この言葉は結構、核心をついていると思います。

アルファード/ヴェルファイア 適合フット+バー+キット3点セット 

アルファード/ヴェルファイア 30系に対応している3点セットです。車に直接取り付けるのが5194キットでそのキットの上に7105フットが合体します。7105フットの上に7115バーが合体するとベースキャリアが完成します。
この3点セットが私は購入したものと同じものになります。海外商品なので説明書は全て英語表記ですが、説明図を見ながらひとりで1~2時間くらいで組み立てることができます。
広告

THULE モーション XT XXL ルーフボックス 610Lの鍵複製

このルーフボックスが到着したときにどこを探してもルーフボックス本体を開く鍵が見つからなかったんです。業者が間違えてルーフボックス内に鍵を入れてしまって発送したのか?鍵屋さんに開けてもらって中に鍵がなかったら意味ないし。THULE輸入業者に鍵がありませんと電話しても「そんなはずないですよ。もう一度探してください」とか交渉も面倒だし。

いろいろと検討した結果、オートバックスにルーフボックスの鍵の複製を依頼することにしました。キーシリンダーにアルファベットと数字の羅列があるので、それを記載してオートバックスに持っていくと2500円前後で鍵を取り寄せてくれます。

後日、注文した鍵をオートバックスに取りに行って、ルーフボックスを開けてみたけど鍵は結局ありませんでした。本当の鍵はどこに行ってしまったのでしょうか。

広告