うっふぷりんのティラプリ

広告

うっふぷりんのティラプリ

嫁ちゃんが食べたいというのでお取り寄せしてみたら、以前に取り寄せたティラミスヒーローよりも美味しかったので紹介しておきます。ティラミスヒーローを久しぶりに検索してみたら、実はパクリ商品で現在はお取り寄せできなくなっていました。びっくりです。

過去記事:The Tiramisu Hero(ティラミスヒーロー)

 うっふぷりんとは?

大阪にある会社「有限会社上竜/JYO-RYU.inc」が提供する商品で大阪にはうっふぷりんを販売する店舗(茨木本店、豊中店、門真古川橋店、阪急高槻駅前店)があります。

ぷりんの材料となる卵は地元大阪の小谷養鶏場のものを使用されています。

小谷養鶏場の卵を自社工場でぷりん作成されます。うっふぷりんの「うっふ」は「たまご」という意味らしく、たまごぷりんということですね。

元祖うっふぷりん、プレミアムうっふぷりん、元祖うっふぷりんSouce Caramelという商品がプリンのラインナップになっています。これらのプリンは食べたことがありません。

嫁ちゃんが食べたいというのはうっふぷりんとティラミスが合体したティラプリというものです。

見た目は宣材商品の写真と同じですね。容器が可愛いので食べ終わったあとはクリップの容器として使用します。

茶色い部分はエスプレッソがしみ込んだスポンジで苦めですが、ぷりん部分とが上品な控えめな甘さで一緒に食べると丁度良い。平凡なケーキ屋さんのティラミスより一段上の美味しさです。難点としては1瓶あたりの値段が600円以上することです。美味しいのはいいけど、ちょっと高いですよね。

広告

口コミ

  • 可愛らしい瓶のキャラクターマークとカスタード色とチョコ色が交じり合った見た目で心をくすぐられす!プリンとしての値段とすればかなりお高いイメージ!!蓋を開けるとコーヒーチョコが3粒にココアパウダーがふんだんに掛けられてます!!!味はほぼティラミス!だから美味しいんだけど、ふんわりマッタリでティラミスほど重くない口当たりがヒットの理由か!!あっと言う間に平らげた650円ではあるが!お祭りイベント価格なら財布の紐も緩むが!!正直ティラミス味のプリンが650円ってのは普段ならキビしいかなぁ〜って思う!!!イベントで手に入るのは嬉しいし!味も文句無く美味い!!もぉ少し安いと更に嬉しいなぁ〜!!!
  • デパートの催事で購入!650円税込!抹茶も気になりましたが ティラプリを購入!瓶がまた、かわいい!食べるとコーヒーチョコが三粒ほど入っていました!ぷりん??どこ?って子供たち。たしかにーσ(^_^;)でも美味しくいただきました(^ ^)
  • 大き目のガラスジャーの中に、トロトロのプリン、チョコボール、ケーキ生地を詰め、上部をココアパウダーで覆っている。ティラミスは元々プリンというか、クリームっぽいので、それをジャーに収めて、スプーンで食べられるようにしたらしい。とろとろのプリンと、カリカリのチョコボール、しっとりケーキとの相性は非常に良い。全体的な甘さは控えめ。ボリュームのあるプリンに仕上がっている。その分、安くはない。
広告