煙の出ない焼肉機 ZAIGLE PLUS(ザイグルプラス)購入してみた

広告

 

ZAIGLE PLUS(ザイグルプラス)

ザイグルシリーズ累計で60万ものHIT商品を購入してみました。我が家に焼肉用のホットプレートがなかったんですよ。どうせなら良いモノが欲しいということで、自宅で美味しい焼肉をするためのプレートを探してザイグルプラスにたどりつきました。早速、焼肉をしていきましょう。伊勢崎の銀次郎くらい美味しい焼肉が自宅で食べれたら最高なんだけどな。

なぜ煙が出ないのか?

従来の焼肉機は熱源が下にあり、肉から出た脂が熱源に落ちてこの脂がケムリの原因になります。ザイグルは上に熱源にすることで、食材の脂が熱源に落ちることがないのでケムリが発生しません。

また、炭火と同じ赤外線直下と同じなので美味しさもUPするのだとか!

プレートに油をしかずに焦げ付かずに焼くことができ、食材から出てきた脂は中央に流れて行って油受けにたまっていきます。

実際に焼肉をしていく

近所のスーパーの安い肉ではなく、ちょっと贅沢をして美味しそうな肉を買ってきました。頼むぞ・・・・
ザイグルプラス・・・・。

上からの熱源の光がオレンジ色なので焼けているのかなかなか判断ができない・・・。そして焼けるまでに5分くらいかかってしまった。なかなか焼けないぞ・・・。頼むぞ・・・。ザイグルプラス・・・・。しかし、2枚目からは下のプレートも充分に熱くなってきたおかげで、普通に1分前後で焼くことができました。

上の円盤にある熱源部分を上下に動かすことができ、下のプレートに近づけるほど火力が強くなります。そして、肝心のお味はというと・・・・たいして美味くない!ええ?おかしい。こんなはずはない!結構、いい肉を買ってきたのに。ザイグルが悪いのか?いや、そんなはずはない!

洗浄の方法

プレート部分は表面をフッ素樹脂加工されているので、お湯をつけた柔らかいスポンジでもすいすいとキレイに焦げをとることができます。食材から出た脂はプレートの中央にある穴から落ちていきます。

本体の黄色矢印のあたりに食材から出た脂が焦げとなってつきますが、お湯で濡らしたキッチンペーパーで軽くこするとキレイになります。この下の部分に落ちた脂は

この脂受けに溜まっているので、この入れ物を取り出して洗浄すれば片づけは終わりです。あとの掃除が楽なのは良いですね。

広告

評価

良い点

  • 煙が出ないので焼肉後の臭いが服や部屋、カーテンにつかない。
  • 食材が焦げにくい。プレートも焦げ付きにくいので後片付けが楽ちん。
  • 炭火と同じ赤外線直下で焼くことができる。

悪い点

  • 2人用。多くても3人用なので家族でやるならもう一つ本体が必要。
  • 焼肉を始める前に予熱して下のプレートを熱くしておかないと、最初の肉がなかなか焼けない。
  • 肉の表面をちょっと焦がした感じが好きという人には向いてない。
  • 炭火と同じ赤外線直下で焼けるといっても、やっぱり炭火のほうが香ばしくて美味しい。

今回の焼肉は想像より不満足な味となってしまいましたが、ザイグルのせいではなく、精肉店の選び方がいま一つだったかと思います。高ければ美味しいという訳ではなかったです。美味しい肉を販売してれる精肉店を調べて、またザイグルさんで焼いてみようと思います。

広告