AJITO 2回目の訪問

広告

AJITO

前に食べて美味しかったのでAJITOさんに2回目の訪問になります。高崎イオンに行く道中にお店があるんですけど、注意していないの通り過ぎてしまう。

目印の看板

お店の外観

4席のテーブルが3テーブルにカウンター席という小さなお店ですが、ガラガラ過ぎず、混雑過ぎず一定の人気を保っているみたいです。今日も平日のお昼の訪問でしたけど、先客が何名かいらっしゃいます。前回は一番人気のナポネーゼとカルボナーラを食べたので、今回は違うものを食べてみましょう。

ジェノベーゼ

見た目がキレイなジェノベーゼですね。自分で何回も作ったことがあるけど、こんなに鮮やかな緑色が出ないんです。どんより変色してしまうというか。バジルは熱に弱く、変色しやすいので冷やしながらペーストにしていますけど、こういうキレイな緑が出ないのです。食べてみると全く青臭くなくて美味しい。自分のジェノベーゼは草っぽい味がするというのか、ちょっと青臭い。松の実とバターが丁度いい分量で配合されてるのかな。ボロネーゼ専門店だけあって、肉はひき肉が入っていました。今までの食べたジェノベーゼのなかで一番美味しいかもしれない。

広告

アラビアータ

トマトソースに食欲をそそるピリ辛味のアラビアータは好きで家でもよく作ります。ジェノベーゼの方が好きかな。ちょっと失敗したのは麺を大盛にしてみたら、1,5玉~2玉くらい増量されていて食べきれませんでした。麺は普通の量にしましょう。

ジェノベーゼは美味しかったけど、前回食べた一番人気のナポネーゼカルボナーラの方が美味しかったと思います。特にジェノベーゼ好きという訳でなかったら、初めて来た人はナポネーゼがオススメ。ちなみに乾麺は取り扱っていなくて、生麺のみになっています。乾麺の方が好きなので注文時に乾麺か生麺を選べたら良かったんですけどね。乾麺なら長期保存もできるし、在庫管理にそんなに問題ないとは思うので。

こいつが前回食べたナポネーゼさん。クリームとバターが入っているのかな?肉の旨みがしっかり感じられるマイルドなトマトソースに仕上がっています。次回はナポネーゼはマスト注文でいきます。

 

広告