みずとりの下駄

Pocket

みずとりの下駄

 

嫁ちゃんが注文してくれていた誕生日プレゼントのみずとりの下駄が届きました。注文してから自宅に届くまで数カ月かかりましたけど、受注生産の商品のため商品を受け取るまで時間がかかったみたいです。

花緒の部分はレザー素材でできていて、下駄本体部分は無垢の天然木を使用されています。

無骨で男らしく、なかなかかっちょいい下駄ですね。気に入りました。下駄本体の下にはゴムがついていて、ゴムが擦り減ってきたら近所の靴修理店に相談するか、みずとりに相談して底ゴムの張り替えが可能になっています。(有料)

箱に同梱されていた商品説明書です。

みずとりの下駄って?

水鳥さんとういう下駄職人がいるようです。まさか全ての受注を水鳥さんが手作りする訳ではないですよね?

みずとりの下駄のコンセプトは日本一履き心地の良い下駄づくりだそうです。

長距離を歩いたわけではないですけど、花緒のあたる部分が痛くなることは今のところないですね。足の裏も痛くならないし。

可愛い女性用の下駄もたくさん売っています。

余談
以前に高崎の花火大会に浴衣着て、普通の木下駄履いて行ったら帰りには足の裏がめちゃくちゃ痛くなりまして。「絶対、足の裏の皮がベロンベロンに剥けてる」と思ってたのに、帰ってきて足の裏をみても何も異常なし。私の偏平足が原因なのでしょうか。


みずとりの下駄3つの特徴

 

みずとりの下駄 口コミ

  • みずとりの下駄素敵だなぁ〜はき心地も持ちも良いらしいのでぜひ一度履いてみたいものだ。
  • みずとりの下駄が和テイストなのに今風でとってもかわいい(*^_^*) 今度絶対試し履きする。一足ほしい。
  • みずとりの下駄届いたー!!!!夏だからそろそろペディキュアの時期よ。ぴったりサイズだしペディキュアして履きたいー!!!!そして下駄4足目。
  • いきなり長時間履いたら、ちょっと足が痛くなっちゃった。さすがにヒールが 6cm あるからかな?
    ちゃんとちょっとずつ慣らさなくちゃだわ(笑)
  • 私個人も購入愛用してますが、今回は近日来日予定のイタリアの友人にプレゼント用として、他男性用下駄2足と共に購入。純日本製、ハンドメイド…履きやすい、ジーンズやラフは服装にも似合うetc、少しお値段は張りますが、お洒落なイタリアの友人に日本製の品質の良さ、センスの良さを感じていただけるように『みずとりの下駄』を選びました。気に入ってもらえると思います。
  • 日常の買い物履きに愛用しています。おしゃれだし、底型も丸みがあって職人の技を感じます。ただ、天然木で作られているせいか、多少重みを感じ、はき慣れるのに一週間くらいかかりました。鼻緒が指に食い込むことと、下駄の重さでふくらはぎが軽い筋肉痛になりました。ただ、その「違和感」は馴れることによって解消。馴れてしまえば、本当に履きやすく重宝しています。こういった日本の伝統を大切にしていきたいと思っています。