ガンダム バトルオペレーション2 レーティングシステム

広告

リリース当初からやっていたスマホゲームのドラゴンクエストライバルズにとうとうINしなくなってしまいました。「星ドラ」と「ドラクエモンスターズスーパーライト」はかろうじてINして、ログインボーナスはもらっています。この「バトオペ2」が面白くてしばらくハマリそうです。毎晩寝るのが1時過ぎになり寝不足と軽い頭痛になってしまいました。

レーティングシステム

「初代バトオペ」にはなかったものですが、「バトオペ2」から同レベルの人たちとマッチングさせるためのレーティングシステムが導入されました。ランクはD-から始まり、D-➡D➡D+➡C-➡Cと昇格していきます。私は現在DとD+を昇格したり、降格したりの繰り返しです。

部屋に12人集まるとAチーム、Bチームに分けられますが、「ライバル」が設定されてその人とは必ず敵チームになります。

  • 敵チームに勝って、ライバルに勝つとレーティングポイントが大きく上昇する。
  • 敵チームに勝って、ライバルに負けるとレーティングポイントが小さく上昇する。
  • 敵チームに負けて、ライバルに勝つとレーティングポイントが小さく下降する。
  • 敵チームに負けて、ライバルに負けるとレーティングポイントが大きく下降する。

味方の総合スコアで勝利して、個人戦果でもライバルよりスコアを稼げということです。

現在Aランク帯の人がいるのかは分かりませんが、youtube生放送ではB+の人がいますね。B帯の人が少ないみたいで同ランクの人とのマッチングまで時間がかかりすぎてますね。10分経過しても人が集まらないこともありました。レーティングシステムの導入に否の意見が多いみたいですが、導入されてしまった以上、ランクを上げたくなりますよね。

G3獲得動画

「うるとらますた」というyoutuberでほぼ毎日「バトオペ2」の生放送をされていて、シャアの声マネが結構似ていて空き時間に視聴して楽しんでます。C帯とD帯を行き来しているので親近感が持てますw

広告

仲間の編成

4 VS 4の部屋も出てきたんですが、概ね 6 VS 6 の部屋になっています。D帯の自分が言うので説得力はありませんが、汎用機は過半数欲しいのは間違いなさそうです。特に機体スキルに緊急回避制御、高性能バランサーのついたMSが強いです。高コストの汎用機には必ずついているスキルですが、コスト200などの低コストではついてないMSもあって、上限コスト200部屋ではザクⅡよりもジム改の方が強いと思います。もちろんバズーカ装備してバズ下コンボを狙います。

緊急回避制御

回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となるが使用すると、スラスターがオーバーヒートするため注意が必要。敵への格闘攻撃を外したあとに敵からの反撃を避けるときに有用。

高性能バランサー

ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃でキャンセル可能なので、着地時に敵に狙われる隙を軽減できる。ジャンプ着地後は1秒ほど動けなくなるので敵に狙撃されやすい。

広告